UK 気になるお食事・あれこれ編の後編


c0206446_03491177.jpg





なんやかんやで



あーさーだーよーーーーー






c0206446_03401689.jpg





実は、ロンドンのホテルは朝食付だったものの

結局いっちども

食べないで終わった。




あの「都」の食事にはどーしても心惹かれぬし

食べるより寝るを選んだ。




だけど



コッツウォルズの

「ワタシの城」
では



朝からたっぷり


おいしいご飯を堪能させてもらったよ






c0206446_03401444.jpg



コイツはビュッフェから持ってきたサーモンやらチーズやら。

サーモンうまーーし!!!!!☆

黒いへんなのはプルーンだよ





そして


ビュフェがあるにもかかわらず


ワタシのテーブルに注文がキタ




2択からワタシが選んだのは






c0206446_03401518.jpg


オームレーツーーーーー!!!!!


野菜たっぷりーふんわりーー!!!!!








そして母が選んだのは残りの1択




c0206446_03401506.jpg



なんかのサカナのムニエルよーーーーーヒラメだっけ?





ワタシはそもそもスキでないのであんまりだったが、

母は泣いて喜んでいた。







c0206446_03401612.jpg


チーズの伸び具合バツグン






もーお腹はちきれそうよ!!

















c0206446_03401790.jpg












朝をおいしくいただいて・・




ワタシの城を後に。








c0206446_03401923.jpg







この後、道に迷いに迷い



自然やおんまさんとの戯れを楽しみ








c0206446_03402069.jpg






やっぱり







おーなーかーすーいーたーーーーーー










ので






c0206446_03444833.jpg






ワタシの城

リゴンアームスに戻ってキタヨ






なぜかって


今回のコッツウォルズツアー












c0206446_03445262.jpg







リゴンアームスでの



アフタヌーンティ





付き。






c0206446_03445207.jpg





イギリス来て初のがちなアフタヌーンティだよ!



ひゃほい!☆










まずはフツーに食べたい。



一番下のキミから。




c0206446_03445467.jpg





なぜかしらねど


とってもおいしいサンドウィッチ・・




なんで?
なにがあんたをそーさせたの??







コタエの出ぬまま、


クリームティを戴いて以来
大好物となっていた





c0206446_03445487.jpg



スコーンーーーーー!!!!!

この前のとは見た目から全然違う。

こっちのほが日本でも馴染のスコーン。

どちらも歯ざわりは見た目通り。
コチラは正統派な感じ



で、真後ろのまっしろなアイスクリームみたいなのがバター的なの





コイツがまた・・・・・








たまらんよ・・・・・泣











c0206446_03445598.jpg







で、気になるのはイチバン上で輝いてらっしゃる




c0206446_03445682.jpg


キラッキラなあんたら。





でもさあ、目にはサイコーだけど


味的には・・





フツーにウマい。


が、ワタシ断然スコーンに夢中。










イギリスの

ティー

について

まだちゃんと触れていなかった。





もちろんどこでもあるし、
いつでも飲めるし

郷に倣いたいワタシは
毎回ティーをオーダーしてたんだけど



イギリスの方々は割りと、

コーヒー飲んでる率の方が高いよう。




アフタヌーンティってゆーんだから
言われなくても勝手にティーがでてくんだろと思ってた
アフタヌーンティですら

コーヒー?紅茶?

て聞かれてしまう。






そして


いろんな店のティーを飲んだが


そのどれもが揃いも揃って






薄い・・・・・






そーゆーもんなのか。


イギリスのティーって。



















c0206446_03401882.jpg






いよいよ城とはお別れだよ~








c0206446_03445665.jpg




そしてコッツォルズの大自然とも、お別れ。







c0206446_03445767.jpg












ロンドンへ












c0206446_03490730.jpg





着いたらこんな時間ぢゃい!






ロマンチックすぎておなかすく








c0206446_03490808.jpg





今回もみんなの味方


GoogleMAPさまを武器に、


近くのお手軽パブを探す









c0206446_03490849.jpg



・・・かわいいのに・・

今日は貸切で入れないって泣



外のおっちゃんたちは、
外飲み中のお店のお客さん。










歩き回ってもう限界。


とりあえず近くでなんでもいーから食べる、食べたい














c0206446_03490957.jpg



みっけ!!!!!





よくわかんないけどはいってみよーーーーー☆















c0206446_03490984.jpg




デタ

でかいスープ



パンもついて、おいしいし
これだけでも結構イイカンジ!!☆





ココでの食事は

ロンドンでのラストディナー。



ならば頼むはもちろん

フィッシュ&チップス


そして、なんかサラダをーと思って、

どこで食べてもおいしかった

サーモン

の入ったサラダを頼んでみたよ










c0206446_03491175.jpg



フィッシュ&チーーーーップス!!!!!☆☆



・・



この前のと全然味チガウ・・・・・

サカナ パサパサだし、衣重たい・・


ついてきた緑のディップは何者なのかすら不明・・






期待すべくはサーモン!☆


サーモンのサラダつったら
どこで食べても間違えないもんねーーーーー☆

















c0206446_03491080.jpg










・・・・・






サー・・・・・





モン




・・・・・?




イヤ



間違ってはいないケド・・







焼き鮭



サラダにのって来ちゃったよ

・・?








・・・







衝撃の料理。










c0206446_03491254.jpg

しかもデカイ




そしてどこでもそーだったけど、

サラダには一切味が付いていない。


かといって、テーブルにドレッシングはない。



テーブルに必ずついているものは



塩・こしょう



そして




ビネガー。





テーブルでお手製ドレッシングを作るのだ。





そんなスペシャルドレッシングをふりかけた


焼き鮭サラダのお味はと言うと




いやあこれ・・



食べにくいし、別々でよくね?








生じゃけたべてえよぅ泣泣








しかし、最後の晩餐で


ある意味

”イギリスらしい”

食事が味わえて





実際かなり満足。












c0206446_03491372.jpg


















そしてイギリスとの別れの朝。






c0206446_03530249.jpg






おいしそなもんもりだくさんの


バラマーケットにて









c0206446_03530392.jpg








c0206446_03530465.jpg






目移りしつつも


母が食べたかったもんがみつかったらしー







c0206446_03530488.jpg





スコッチエッグー!



朝から油もんはちと重いけれど



やっぱしウマイ!!!!!☆







c0206446_03530520.jpg





そしてお次は・・






c0206446_03530670.jpg




ソーセージーーーーー



このジューシーなソーセージ、


たまらぬい







たっぷり朝ごはんを堪能した所で・・







c0206446_03530697.jpg




チャイをいただいたよ




でも飲み物だけでは足りない。



ごはんをしっかり食べた後はやっぱり!







c0206446_03530260.jpg




あまいものでしょーーー。



気になりまくっていたドでかいコイツを







c0206446_03530779.jpg



メレンゲデス。



手から口からベッタベタ。



いくら卵黄とはいえ、

コイツはとんでもないボリューム。


アマイ。甘すぎる。



もー他のもんにゃ手が出せないーーー









c0206446_03530814.jpg











☆☆☆






ああロンドン。


飛び立ってしまうその前に、


空港にて、
衝動買いしちゃったコイツで別れを惜しむ。





c0206446_03565093.jpg



バラマーケットの名残。



このステキすぎるクッキー


ステキなだけでなく、



ショートブレットのクッキーみたいな感じで

まぢウマだった。




余計名残惜しくなるロンドン泣








甘味に舌つづんだ後は






c0206446_03565161.jpg



アリガトウ、変な黄色いの。


室内全面禁煙だから、あるわけないと思ってたが


ロンドンのヒースロー空港にもスモーキングエリアがあったよ





でも、エレベーターで、どんどんどんどん下らされる。


なんかヤな予感・・・










c0206446_03565155.jpg





やはし。


室内全面禁煙がゆえ


喫煙所の一角は柵で仕切られた野外に作られていた。



とはいえ、出発ロビー内入ってからも喫煙できるだけで


ありがたすぎます。










☆☆☆








ターバコーーー





c0206446_03565312.jpg




無事に数時間ぶりのタバコとの再会を果たしたところで





さあ


どうしよう






帰りのドーハでは


6時間程の待機時間が待っていた





昼間なら航空会社プレゼンツの
無料!市街ツアーがあるものの、

真夜中だし、そんなものはやってる時間ではなく

外に出てもなんも見るもんないので



今回はオトナシク空港探索。





眠い・・ケド・・





吹き飛びます。







c0206446_03565221.jpg

















c0206446_03565379.jpg






やばーーー



やっばーーーーー。





真夜中とゆうマジックも相まって




もうカオス・・










c0206446_03565432.jpg






c0206446_03565500.jpg




眠る人々を見つめるキミ。










c0206446_03565627.jpg




右のコは足の裏向けて一緒に寝ちゃってるよ












c0206446_03591605.jpg



その図を撮る母の図が、またカオス。









そしてこんなものも・・





c0206446_03591787.jpg





空港内のおもちゃやさん






後ろの恐竜、動くし鳴く。










c0206446_03591870.jpg




ヒマなワタシたちと、ヒマな店員さん



このあとワタシと彼は他の店員さんにも見守られ、


ジェンガの真剣勝負と相成る






・・カオスすぎるドーハの真夜中・・








c0206446_03591854.jpg





ヘンテコリンなおもちゃ屋の入口もまたシュール











そんな合間にも、

あまいものは忘れない。




c0206446_03565465.jpg



リゴンアームスの部屋に置いてくれてたショートブレッド。


コッツォルズの名産のラベンダー味。



ラベンダーがかなり強い!









それだけぢゃ足りなくて












c0206446_03591902.jpg





ゴディバのチョコレートシェーク・・



ヘンなクマ風味







☆☆☆






てなワケで、


ドーハのシュールなアイツらや
ヘンテコリンなおもちゃ屋さんの店員さんのおかげで

無事カオスにドーハの長い夜を超え



やっとこさ日本にーーーーー!!!!!




・・帰れねー。




本題がまだだった。


ワタシはショーを見る為だけにUK行を決めたのだ。




またイギリスに逆戻り。




まみ





c0206446_03401996.jpg





[PR]

by JAPROCK | 2016-12-11 11:51 | 海を越えて