UK コッツォルズ編の前編


c0206446_03124357.jpg








て ことで



ロンドンから




コッツォルズにヤッテキタ







コッツォルズという街は発展から取り残された街とのことで

そのおかげで、

今なお広大な自然と独特なレンガ色の街並みが保たれてる一方


それだけに、

交通機関もまだまだ不自由なまま






電車やバスを使うにはかなりタイヘンそうだったので

今回はツアーでゴーウ!








集合場所のヴィクトリア駅からコッツォルズまで

みどりいっぱいのおおきなおおきな景色の中バスに揺られ


東京都ほどというコッツォルズ地方の中のたくさんの街
・・っつーか村っつーか

の中から





まずはコチラの街へ








バーフォード







c0206446_02433413.jpg










ここ バーフォードは
かわいいお店の並ぶ通り。








c0206446_02433558.jpg







レンガの色すでにかわうす!!!!!





こっちでは「ハイストリート」と言われる
メインストリートをゆく前に、


裏道へ






c0206446_02433658.jpg








まずは何百年も前からこの街を守ってきたという

教会へ行ってみた




c0206446_02433781.jpg








ハイストリートと比べ、静かな場所に

ひっそり・かつ堂々と構える





c0206446_02433780.jpg








中世のたたずまいそのままの歴史のある教会





中もひっそり、静まり返る




c0206446_02433824.jpg














c0206446_02433809.jpg










イイ空気をたくさんくれた場所。









そしてハイストリートへ






c0206446_02433905.jpg















c0206446_02434020.jpg






ブラシ屋さん!!!!!







こっちではスウィーツと呼ばれるキャンディ屋さんとか、
パン屋さんとか、洋服屋さんも

ウィンドウはどこもキュート。



c0206446_03124405.jpg








文字通りウィンドウショッピングしてる間に、坂の上の方へ。


街並みを見晴らす




c0206446_03124504.jpg













コッツウォルズ地方の家々を彩るレンガは、
その土地土地でとれる石を使っているそうで、
街によって色が違うのだ





c0206446_02464681.jpg







なので、バーフォードの街はこの色を主役に飾られる。


裏道、たまらん








そして



c0206446_02464795.jpg








この建物



近づくと





c0206446_02464878.jpg







作り物




では
ぬぁい!!!!!






ジョーダンみたいな紅葉に飾られたお店




c0206446_02464880.jpg









タメ息。










☆☆☆









バーフォードでコッツォルズとお近づきになったら


いよいよコッツォルズといえば





あの村へ






ガイドさんに運が良ければ白鳥が見られると言われた






c0206446_02464937.jpg








ラッキー!!!!!☆





そして、さらに運がよければ黒鳥が見られると



・・なんだ黒鳥て
映画しかしらぬいぞ










c0206446_02465083.jpg







コイツかーーーーー!!!!!

クチバシはハデ。



てかガイドさん、絶対盛ってるだろ!

と思いつつもウレシイワタシ。









そしてこの川越しに・・







c0206446_02465073.jpg








みたことある風景登場









c0206446_02465153.jpg











橋を渡って








c0206446_03124642.jpg





















c0206446_02465243.jpg






あーよく見るかわいい家ーーーーー!!!!!☆




おとぎー!!!!!
おーとぎーーーーー!!!!!☆☆






c0206446_02481579.jpg








コッツウォルズで一番美しいと言われる村




バイブリー







c0206446_03124721.jpg







色合はバーフォードより白っぽい感じ、

そしてまるっこいレンガ造りの屋根チョーゼツおとぎ




だけれども今でも人は住んでいるよ!





c0206446_02521362.jpg










ツアーのみんなが先に行くのを見届け、

最後尾からゆっくり散策。






c0206446_02481555.jpg








あの家々の通り道を抜け

上に登ってみた




c0206446_03124886.jpg









c0206446_02481680.jpg








レンガの色に黄色い絨毯似合い過ぎる






c0206446_02481710.jpg






みどりとも・・


て、基本なにしても絵になりすぎる村




c0206446_03124927.jpg











c0206446_03125093.jpg









住宅街らしきを後にして、一周回って帰る途中






c0206446_02481981.jpg







バイブリーのマナーハウス



スワンホテル




c0206446_02481990.jpg








あの葉っぱの飾りズルイっしょ!!













c0206446_02482056.jpg














☆☆☆





続いて昼食も兼ねて降りたったは



ボート オン ザ ウォーター





c0206446_03304786.jpg








リトルベニスと呼ばれる水辺の街








c0206446_03304712.jpg






水辺は鳥だらけ!!!!!







ワタシの足元にも




c0206446_03304834.jpg






ぐぇぐぇ近し!!











c0206446_03304969.jpg







外でランチも魅力的だったんだけど・・



ソチラは別編で。








c0206446_03305071.jpg





わかりにくいケド、中央の車は葉っぱで覆われてる











c0206446_03305137.jpg





鳥さん整列!!










c0206446_03305175.jpg




ありえんほど快晴。


天気に恵まれて感謝







c0206446_03305284.jpg






水辺沿いの建物の色はこんな感じ




c0206446_03305372.jpg





今までに比べるとかなり茶けて、渋い☆






そして・・




c0206446_03305312.jpg


















c0206446_03353087.jpg








サイコ-ーーの紅葉。



奥に行くにつれ、緑とのグラデーション。











そんなもみじの絨毯にも・・









c0206446_03353369.jpg









c0206446_03353495.jpg






ナニミテンダヨ














c0206446_03353153.jpg





ホンット、きもちーーーーー。



こんなところで読書しまくりたい。






c0206446_03353222.jpg
















☆☆☆






コッツォルズ




残すところあと1つだけ


街をゆくよ







まだまだイギリスから帰らせないぜヨ!!!!!




まみ




c0206446_03125081.jpg











[PR]

by JAPROCK | 2016-11-23 11:39 | 海を越えて