そらとうみと境界線

c0206446_03194279.jpg





そしてまたさかのぼってとある朝


ひっさびっさの

早朝散歩




しかもこの日は


c0206446_03194233.jpg





そう

例の雪の日





ゆきの鎌倉はどんなもんぢゃいと

いつもの道を、
ひとりせっせと歩いてみた






c0206446_03194313.jpg






c0206446_03194424.jpg







お世辞にもいいお天気とは言えないけれど





c0206446_03194586.jpg




梅のお色に春気分







c0206446_03194559.jpg





いつもの線路・・

が、
何か足りない。




コーロッケーーーーーー!!!!!





長谷近辺に佇んでいた、

ワタシのお気に入りのコロッケ屋



探したけれど見つからないのよ




もーあの味に会えないなんて!!


・・ねむねむだったから見過ごしただけならよいなあ










途中見かけたヘンな木


c0206446_03212296.jpg




ようちゅうがいっぱいぶらさがってるよでかわゆす








そして







海へ





c0206446_03212340.jpg





ちょうど、陽が射しだしたころ



おしつぶされそな海と重くのしかかる雲の間に光が出り

境界線がつくられる





c0206446_03212371.jpg










すいこまれそな空

はたまた海






c0206446_03212469.jpg











海辺に雪は一切残ってなかったけれど
晴天でないからこその不思議な景色に出会え

波の音と共に
心を休まさせてもらった






c0206446_03212305.jpg










・・が


歳をとったということなのか
なーーんて言いたかないけど感じずにはいられない


夜通し起きてからのお散歩が

アタマにがんがん響くゼ



そしてコロッケを呼ぶ声が

ワタシのおなかから鳴り響く






今度は鎌倉でうまいもんでも食べるとしよう




うみさんよ、
また近々あおうぞ



c0206446_03212416.jpg




まみ
















[PR]

by JAPROCK | 2016-02-04 03:16 | 散歩